利尿剤ラシックス

有効成分フロセミドの作用

フロセミドとは、浮腫の治療に用いられるループ利尿薬の成分です。

血圧を下げることを主な目的として開発され、強力な即効利尿作用を発揮します。
作用までに要される時間が他の利尿薬成分に比べて約1時間と格段に短いのが特徴です。

腎臓でつくられる尿の量を増やし、体内の老廃物を体外へ排出させることで血圧を下げながらむくみを解消させます。

高血圧症にかぎらず、腎性の浮腫や肝性浮腫によるむくみ、また妊娠中毒症による妊娠浮腫、そしてPMSといった月経前緊張症などの改善などに幅広く用いられています。

身体にとって重要な糖が及ぼす代謝への影響が少ないにも関わらず利尿作用は高く、そして服用後も効果が速く現れます。

既に販売されている利尿剤を服用しても効果を得られなかった方や、今まで利尿剤を服用することの出来なかった腎臓に障害のある患者にも服用が可能且つ、尿路結石の排出を促すことにも多分な力を発揮する成分とされています。

そして服用にあたって最大の利点は、利尿効果の持続時間が約6~8時間と短いため、利尿の調節がしやすいところです。
強力な利尿性があるにも関わらず、長時間尿が出続けるといった事がないので日常生活にも支障がありません。

フロセミドを主成分としたラシックスは、昨今では体内臓器の重大な疾患や障害による浮腫に対してだけではなく、ダイエットや美容に対しても大きな貢献をしており、より身近なむくみ取りとして広く知れ渡っています。

現在販売されている利尿剤の中で、即効性と利便性を持ちながら日常生活にも支障なく使用できるフロセミドの入ったラシックスは、ローリスクでありハイメリット、そしてスピーディな「むくみ」への特高成分と位置付けられています。

ラシックスを購入する際は、個人輸入代行サイトを利用することで、医療機関で処方された場合に比べ、低価格にて購入することができます。